とっておきの音楽祭2019出演者募集

2001年に宮城県・仙台市で始まった「とっておきの音楽祭」は、2019年6月2日(日)に第19回を迎えることとなりました。これもひとえに出演者のみなさま、商店会、企業、宮城県、仙台市、そして多くの市民の皆様からのご支援ご協力のたまものだと心より御礼申し上げます。
 この音楽祭は、仙台ばかりではなく県内、東北各地、関東、関西、九州と全国20カ所で開催されており、2019年3月には東京都世田谷区でも開催が予定され、全国にとっておきの理念が浸透していることを実感しています。
 2020年は東京オリンピックパラリンピックの開催、そしてとっておきの音楽祭20周年と私たちにとって節目の年を迎えます。
 この機運を2019年のとっておきの音楽祭を契機に高め、2020年には東京オリンピックパラリンピックにも負けないような全国的な盛り上がりを創っていきたいと考えています。
ぜひ初めての方も、何度も出演してくださっているみなさまも、この仙台を「音が笑う街」にするために一緒にとっておきの音楽祭を造り上げましょう!


・グループでも、家族でも、ひとりでも、どんなジャンルでも音楽祭の趣旨にご賛同の方を募集します。
・演奏場所は、定禅寺通り、勾当台公園、アーケード商店街、仙台駅前など主に屋外ステージになります。
・演奏時間は最大30分です。(転換時間はステージによって異なります。5~15分)
・参加者ミーティングは、4月21日(日)に、せんだいメディアテークで開催いたします。 

syutu.jpg

■募集期間

2018年12月中旬~2019年2月15日(金) ※消印有効
(映像、楽器配置図の提出をもって、受付とさせていただきます)

■申込方法

①郵送でのお申込:申込書に必要事項をご記入の上、映像(DVD)と一緒に郵送してください。 
<送付先> 〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-9-3 6F とっておきの音楽祭実行委員会SENDAI

インターネットでのお申込

・ご自身の演奏・パフォーマンス(2曲程度)の映像(DVD )、楽器配置図をご郵送ください。 これらの提出をもって受付完了とさせていただきます。
また、ステージ振分け、フィナーレ出演などの参考にいたします。
 
※音楽祭ホームページからの申込に限り、Youtubeでの映像の提出が可能です。
※ご郵送いただいた映像(DVD)はご返却いたしませんので、ご了承ください。
※パフォーマンス映像について:撮影した動画は、ディスクに記録した後、DVDプレーヤー、メディアプレーヤー 等で「再生」出来ることを確認し、ご郵送ください。
 
・申込方法と必要書類等提出方法

 

参加申込

映像(DVD)

楽器配置図

ダウンロード

申込方法①

申込書郵送

郵送

申込書に記入

参加申込書(PDF)

申込方法②

WEBエントリー

郵送
またはYoutube

郵送
またはFAX(022-265-0980)

楽器配置図(PDF)


■参加費


・参加費はお一人につき2,000円となります。(ただし、未就学児は無料です)
・複数のグループに出演される方(最大2グループ)は1グループごとに2,000円となります。
・出演決定グループには、参加者ミーティングの案内と振込用紙を4月上旬にお送りいたします。
・ご入金後のキャンセルの場合、返金できません。ご了承ください。

■楽器レンタル
 
※台数には限りがあります。ご希望に添えない場合もございますので、ご了承ください。
※障害のある方、遠方からご参加の方など、楽器の運搬が困難な方を優先させていただきます。
 
ピアノレンタル(希望者のみ)
・ピアノレンタル料の一部を負担していただきます。
・1グループ(グランドピアノ:5,000円/電子ピアノ:1,000円)

楽器レンタル(希望者のみ)
・一部のステージにて、ドラムセット、ベースアンプ、ギターアンプのレンタルを行います。
・1グループ(アンプ類:1,000円/ドラムセット:2,000円)  

とっておきの音楽祭メニュー
  • トップページ
  • NPO法人とっておきの音楽祭
  • とっておきの音楽祭
  • ご支援のお願い
  • 出演者募集
  • ボランティア募集
  • 活動記録
  • 映画オハイエ!2